これまで一から製作するのに非常に労力を費やしていたGRID機能を、SuperGRIDは一瞬であなたの画面に展開する事を可能にします。 入力・表示のための各種属性もプロパティ設定で簡単に行うことができます。 また、強力な入力チェック機能により、あなたの書くコードは激減し、生産性と品質を向上させます。SuperGRIDのセルには、文字以外にチェックボックス、ドロップダウン・ボタン、ドロップダウン・リストを表示させることができます。 さらに、列単位に文字列、数値、日付の設定が可能なので、データチェックのためのコーディングを省くことができ、開発生産性を飛躍的に向上させることができます。 グリッドに表示するデータは、ファイルから読み込んだり、ファイルに出力することもできます。

マニュアルPDFはこちら

SuperGRID

セルには、文字以外にチェックボックス、ドロップダウン・ボタン、ドロップダウン・リストが表示できます。 また、列単位に文字列、数値、日付の設定が可能なので、データチェックのためのコーディングを省くことができ、開発生産性を飛躍的に向上させることができます。 グリッドに表示するデータは、ファイルから読み込んだり、ファイルに出力することもできます。

特長

セルに表示されるボタン形式 セルに表示されるボタン形式を、次の中から選択することができます。
①チェックボックス
②ドロップダウン・ボタン
③ドロップダウン・リスト
④参照ボタン
④非表示
セルの入力形式 セルに入力するデータ形式を、次の中から選択することができます。
①文字列/②数値/③日付
ドロップダウン電卓 セルが数値入力設定の場合、ドロップダウン電卓を使用することができます。
これによりユーザーは、入力中に簡単な計算を電卓機能を使って行うことができ、結果をセルに渡すこともできます。
ドロップダウン・カレンダー セルが日付入力設定の場合、ドロップダウン・カレンダーを使って入力できます。
ドロップダウンリストの幅を指定 ドロップダウンリストの幅は、項目(文字列)の最大長に自動的に調整されますが、リストの幅を自由に変更することもできます。
移動キーの拡張 SuperGRIDは、[Tab](タブ・キー)の他に[Enter](リターン・キー)によるセルの移動ができます。